刀鍛冶の日々

オーバーワークの一日

 日曜日に東京から包丁体験会に3人の参加者が来所予定なので、午前中に下鍛えをして準備。
 谷口君とМ君に見学をさせて、昼前に降し金を2回して纏める。
 午後は昨日焼入れの刀を姿直し。たたら炉に予熱をかけ、М君の造った包丁2本に焼入れ。ベルトサンダーで日暮れ直前迄荒研ぎ。傷も全く無く初の包丁が出来る。炭と鋼の材料代を引けば、まだ採算は取れないが、もう少し練習をして炭代を少なく、短時間で造れる様になれば、日本刀包丁鍛冶として生計が成り立つ。文化包丁を卒業すれば刺身包丁、出刃包丁と学ぶ事は沢山有る。
 平井さんも平田君のアドバイスでやっと脇差の火造りが出来る。火造り注意点を頭の中に入れて本気になれば出来る。平田君は優しいので、私より聞き易いのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3013-9e573487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者