刀鍛冶の日々

М君一人鍛え

 昨日の取材疲れで休みたいが、明日から刀造りを始める前に、会津М君の折り返し鍛錬にゆっくりと目を通して置きたい。昨日のたたら製鉄の鋼を以って、自分一人の力で鍛えさし午前中で終る。土、日と2日続けて炭は入荷しているので炭の心配はしなくて良い。年末迄はまだ70日は有るので、包丁鍛冶としての基本をしっかり勉強して帰って欲しい。
 刀鍛冶でさえ製鉄所で造られた刃物鋼を購入して、包丁の形にして焼入れをした包丁を造って売っているのが現状であるのに、素人が玉鋼を折り返し鍛錬をして、日本刀包丁を造るのだから並の刀鍛冶以上の努力がいる。それを僅か半年の修行で独立するのだから大変である。それでも福島県の復興に少しでも御役に立てれば本望である。
 連日の晴天なので、午後は鎌倉時代の十三重石塔が残る山頂に登る。二十四の瞳の舞台となった小豆島、源平合戦の屋島を遠く臨み、眼下には色付いた稲穂が広がる。心和む一時。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3010-2ac8510a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者