刀鍛冶の日々

修了

 米國PBS日本特番取材日。
 朝から砂鉄投入。取材始めに炉を解体して玉鋼を取り出す。炉壁を厚めにしていたので直に玉鋼は取り出されて水中へ。その後たたら炉を背にしてのインタビューで汗は流れる。
 最後は私の刀を撮影。自家製鋼を折り返し鍛錬して100%の玉鋼を、水焼入れした日本刀包丁による、紙の試し斬りには米國人も感動して終る。
 今年の包丁はフェマタイト(非磁性)砂鉄の含有量が多くなったので、斬味が一段と上がった様である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3009-68b8f6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者