刀鍛冶の日々

個別指導

 会津М君が私の折り返し鍛錬を見学したいとの事で鍛冶場へ。昨日午前中のたたら製鉄で造った玉鋼を使用。休日なので平田君が包丁の焼入れをしているので、私の火床を使って見せる。 彼は谷口君と共に復帰した平田君の鍛錬も見ているので迷うと思う。
 炭が少なくなるので岩手県に注文。午後は県内産松が届く。明日も100俵以上が入荷する予定。涼しくなると急に包丁の注文が多くなって来ているので、先を見越して炭を確保しなければならない。刀に比べて包丁の炭使用量は3俵と量が少ないが、刀一振りのの注文は30俵と多量なので在庫の確保が大変。
 弟子達もたたら製鉄を始め、たたら用炭は見通しが立つが、松炭は品質面と値段の問題も有り手配しにくい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2996-5a107005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者