刀鍛冶の日々

打ち出し

 谷口君と向鎚で刃の打ち出し。
 向鎚ですると手鎚の数倍の速さで進むが、2人の技術が合わなければならず難しいものである。谷口君は午前中の疲れが出て3時迄休憩。
 私も右手の痛みが出て痺れる。平日に私の手助けが出来るのは谷口君のみ。ゆっくりと進めるしか方法は無い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2951-a0cf6933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者