刀鍛冶の日々

見学

 今日も朝から暑く見学予約は一組だけと思っていたが二組だった。本当は古式鍛錬は行わないのだが、急いで用意を弟子にさせてその間に製鉄、工程説明をして冷たいコーヒーで一服。これ迄は良かったが鍛冶場に火が入ると暑く見学者は一際暑く感じた事と思う。しかし目前で鋼を沸かし向鎚が火花を散らして打つ光景は他では見る事も出来ない。
 最近は刀鍛冶の現場を見たくて訪れる見学者が多く、中学生から大学生迄刀鍛冶に憧れてやって来る。世間ではゲームによる日本刀ブームであるが、実際の刀鍛冶の生活は知らないので説明。
 弟子は無給で修業。5年間学んで文化庁の刀剣製作試験に合格しなければ刀は製作出来ない。その後に2~3年修業を積んで親方から許可が出て初めて独立出来る。独立しても刀鍛冶で生活出来る者は1割位である事。学校を卒業しても刀鍛冶に成る夢を持ち続けていけるか。本当に厳しい刀鍛冶の生活である事を親子共に説明。
 今日は遠くから御来所頂いて本当に有難う御座いました。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2941-7a85d0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者