刀鍛冶の日々

酷暑

 汗は垂れ落ち眼鏡を曇らし、目も塩分で痛む。
 弟子が包丁を研いでいたのでは遅くて作業予定が狂う。盆休みも有り週末から刀の素延べ、棟打ちから始めなければ注文刀の納期が遅れるかも知れない。注文を受けた時は頸椎による痛みと痺れも無く健康体であった。最初の2ヵ月半は刀造りの作業は出来ず、やっと6月から左手で鍛錬を開始して素延べ3本と予備1本を造る。 弟子の協力で火造りに入る予定であったが、連日の猛暑で火造りは出来ず。
 会津のМ君と谷口君が包丁を鍛えて私が焼入れをした包丁を研いで時間稼ぎをしているが、今日が暑さのピークとの事。週末から気温も少し下がる予報なので、在庫の包丁を一気に研ぎ上げて火造りに入る為、谷口君に替り一昨日より研ぎを進めているが一日に2本研ぎ上げるので体中から汗が吹き出し、水分補給で汗も止まず。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2938-900ecf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者