刀鍛冶の日々

全員包丁

 注文の包丁は終わったが鋼が残っているので、2本の包丁を造って焼入れ。
 恐る恐る2本の包丁を4ヶ月振り鎚で曲がり直しをしてみた。包丁は薄いので曲がりも直ったが刀ではこうも行かない。少し回復したようである。その後ベルトサンダーで刃を付けて谷口君に廻す。 今日は弟子達も注文が多いのか包丁の火造りや研ぎをしていた。
 7月中に溜った包丁を研ぎ上げ早く刀の火造りを始めたい。谷口君用に刃の打ち出しに使う鎚が届いたので、3キロの鎚を切断して軽くしたので女性の体験会にも使用出来る。
 鎚の重さも1.5キロ・3キロ・6キロと増え、体格に合わせて使える。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2927-4f9cb2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者