刀鍛冶の日々

大学病院へ

 朝早く病院へ行かないと駐車場が満杯となり予約時間に間に合わない。刀剣の本を持参して2時間余り待つ。最初の症状が悪かったので薬の内容は今迄通り強い。右手で鎚を使う事が出来るのは、痛みが無くなる相当先との話。人間の自然治癒力には個人差が有る。一日も早く刀が打てる事を金屋子様に毎朝御願いしている。
 会津から予定外の短期入門が有り夏場の包丁注文用に造って有った玉鋼も練習に使い切った。包丁注文は予想通りに次々と入る。台風が来て雨が降る木・金・土の3日間にたたら製鉄で今季最後の玉鋼造りの予定。
 医師の指示を守って夏場は左手で鎚打つ練習をして、右手を使わない様にし刀の火造りは弟子の手を借りなければならない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2915-55451b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者