刀鍛冶の日々

打ち上げ

 年間1000俵近くを焼いて頂く炭屋さんの今季最後の炭が焼き上がり、10月頃迄は炭焼きが止まる。
 炭焼きに関わる方々と1年ぶりに顔を会わして、無事に炭焼が終った事を感謝して会食。夏には痛んだ炭焼窯を造り直すとの事。最後の炭は窯明けをして袋詰めされて後日配達される、
 地区の方々の協力でたたら製鉄が出来刀が造れる。この様に縁の下で支えてくれる方がいるので、日本の伝統技術は守られる。炭無くして刀は造れない。もう個人の力ではどうしようもない所迄来ている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2913-12c95e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者