刀鍛冶の日々

М君鍛錬終わる

 昨日2回折り返し、今日はてこずりながらも自力で6回迄折り返し鍛錬。最後の7回目は念の為に谷口君が仕上げの沸かし。 時間がもったいないので私はたたら製鉄をしながらの見学。М君の包丁の地金を私が打ち延ばして、2本分の素延べとする。
 明日は谷口君の包丁と私の包丁を火造りして見せた後にМ君が2本の包丁火造りの予定。包丁は刀と違い小さな玉鋼の鍛錬なので、3ヶ月も練習すれば誰でも造れる。日本刀の様に刀工許可もいらない。
 1番困るのがたたら製鉄で使用する製鉄炉であるが、レンガを積み上げても包丁4・5本位の玉鋼は出来る。砂鉄の販売店も有る。工業系の高校か大学を出ていれば少し勉強すれば出来る事である。しかし折り返し鍛錬は刀工に習わなければ出来ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2903-269caebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者