刀鍛冶の日々

痛む日

 夜中に目覚めてアルコールが無ければ痛みが止まない。
 九州・関東では大雨なのに備前長船は梅雨が無く毎日が暑い。暑さを避けて朝6時より作業。痛む右肩と痺れる右手をかばいながら左手による鍛錬は続く、2日間で10キロの皮鉄をやっと鍛える。後2キロ鍛えれば下鍛えが終わる。
 午後は痛みて作業が出来ないが、会津のМ君が顔を炭の粉で真黒になりながら、私の明日の鍛錬用松炭を夕方迄切ってくれる。
 少し早目に帰り焼酎を煽れば酔いも廻りて幾分痛みも和らぐ。
 平井さんがフェマタイト鋼を混合して包丁2本を造った。良く斬れる。弟子全員に1回分のたたら製鉄用炭しか無く、明日は平井さん初のたたら製鉄の予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2896-72b69c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者