刀鍛冶の日々

3月終わりぬ

 1月・2月は順調に刀を造れたが、3月は火造り途中から肩・腕が痛みて苦労をしたが、秋山君の火造り手伝いで何とか一振りを打ち終えた。痛みで刀が出来ない日はたたら製鉄を谷口君と強行して、夏迄の刀と包丁の鋼を造った。
 思い返せば休んだ方が良かったかも知れないが、フェマタイト砂鉄も製品化出来た。3月は弟子のお陰で乗り切る。
 正月より三振りの刀の地金を変えながら、全て思い通りの刀が造れた。毎朝神棚に向かい体調の回復と良い刀が出来る事を、鉄の祖神金屋子神社の大神様に祈り続けて3月も終りぬ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2813-2da05bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者