刀鍛冶の日々

炭問題

 午前中鍛錬。昼過ぎ岩手県より松炭到着。これで当分私の刀造りは安心であるが、弟子達の炭も必要となる。中途半端な時間になり土、日のたたら製鉄に使う砂鉄の選鉱をすると、マグネタイトとフェマタイトが丁度2回分有るので見学者用に使用出来る。炉も塗り直し当日を待つ。
 今年たたら製鉄時に操業始めの温度が上がらず海綿鉄になった物を、谷口君が降し金にして公開鍛錬用の鋼を造る。今日もフランスより見学の予約が入り、県外からも45人の団体予約が入ったので、折り返し鍛錬用の鋼と公開鍛錬用の県内産松炭も予定以上に要る。
 今回の降し金も松炭倹約の為岩手県のたたら用一級炭を使うが松炭と火力が同等であり、マグネタイトの砂鉄には良いがフェマタイトの砂鉄には火力が強過ぎて、銑になるかも知れない。県内産の安価なたたら用炭も昨年秋から入荷が少なくなり、県外産になると運賃が高く鋼の単価も高くなり弟子には頭の痛い問題である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2752-86f4fe80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者