刀鍛冶の日々

谷口君たたら製鉄

 一昨日反り付けをした刀を午前中荒削り。仕上げ場では山本君が中心仕上げをしているので、せんかけを来週にする事とする。
 谷口君は脇差用の鋼を造っていて、夕方解体すると11キロの鋼が出来、刀も出来る目方である。本格的にたたら製鉄も行うので、なかなか上手になりもう兄弟子に追い着いた。
 平井さんも日刀保玉鋼製脇差二振りに土を置き、日暮れを待って焼入れをすると土置き通りの刃文になる。日刀保玉鋼の焼入れは炭素量が高いので焼入れは楽である。
 明日は弟子も多く鍛冶場は忙しく自分の仕事が落ち着いて出来ないので、フェマタイトの砂鉄を鋼に還元作業の予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2746-2400cf2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者