刀鍛冶の日々

谷口君の再挑戦

 平田君、平井さんインフルエンザで高熱。予定変更で谷口君は今日も鍛錬。昨日と違って炉は乾燥しているし炭の火力も強く、流れ出る鉱滓に多量の銑が含まれ炉底には鋼でなく、銑が出来る近代製鉄と同じ状態になる。
 4日間鍛錬で12キロの鋼を鍛え終わり、中鍛えに入り夕方には半分を鍛え終わる。明日の午後には皮鉄が終わる予定で順調に進む。連日鍛錬を続けるので松炭の山が崩れていくのが目に映る。この時の事を思い高い炭代でも集めた。年間経費の半分は炭代に消えるが、弟子も残り刀も残った。
 名誉も地位も財産も死すれば何も残らず。しかしながら多くの國民はこの事に生きる。人栄え國亡ぶ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2732-71a570eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者