刀鍛冶の日々

年賀状書き

 小休止を取ながら年賀状を書いているが、受取人の一人々の事を思い浮かべながら書くので文章を書く様には進まず。日常は刀造りに追われるので頭の中は何時も刀で一杯であり、1年に1回年賀状を書きながら相手の1年を思うので、1日かけても50枚程である。何とか25日迄に書き終えたいと思っている。
 昨日の大分産玉鋼も硬く120番の荒砥石の研ぎで腕と肩の痛みで指が痺れる。もう今夜は止めて明日からの脇差と刀の研ぎに備えて休んでテレビでも見る事にする。
 昨日の國政選挙で日本は何も変わらないだろう。國の歴史認識が無い議員ばかりである。最も正当な事を言う次世代の党が無くなる日本國民には先が見えている。國家観なき唯物論ばかりが先行すると日本は滅びる。
 日本の歴史と伝統を重んじない与野党の日本の中では、刀工の育成は増々難しくなる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2708-49bba6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者