刀鍛冶の日々

 昨夜からの雨は今日も降り続く。仕上げ場も少し暗く昼で脇差の中心仕立てを中止する。急ぎでないので明日天気で明るい時に変更。
 午後はたたら炉の解体をして塗り直す。先週の製鉄は菊池君が操業。しかし最初に砂を溶かしてノロを造っていなかったので、炉底にはノロが多く固まり今日はそれを除くのに手間取る。砂鉄によって鉱滓が多く流れ出る物とそうでない砂鉄も有り、後者には砂を入れて鉱滓が炉床に着かない様にしなければならない。弟子達のたたら製鉄の研究は進んでいない。
 とにかく伝習所は弟子が多いので一人当たりの作業時間が少なかった。そのせいで谷口君や平井さんは兄弟子優先で後回しにされた。今兄弟子達のいない平日に後れを取り戻して欲しい。
 自分のしている仕事を理論的に考えなければならない。そうでなければ刀工試験に合格しない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2697-43b69c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者