刀鍛冶の日々

素延べ完了

 手鎚は小指、薬指、中指で鎚の柄を握り締めて打つ。この1ヶ月は親指と人差し指で鍛錬をしたが、刀の火造りはそうもゆかず昨日スプリングハンマーで荒打ちをして、長く伸ばした素延べを今日は昼迄手打ちで真っ直ぐに伸ばす。
 今の注文刀は年内に焼き入れて研ぎに出せば、納期に十分間に合うので無理をせず、手打ち素延べ完了の昼で休止。
 午後は平井さんの脇差の焼入れ、反り直しの指導で1日を終わる。
 一振りの注文刀を仕上げる迄は体調の他に、鋼や炭の調子も有り壁に当たる事も有る。刀が仕上がる迄は精神的にも体力的にも緊張は続くが、一生懸命造った刀が注文主の名前を切って家宝とされる事を思えば楽しい毎日である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2681-1b171c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者