刀鍛冶の日々

見通し

 秋雨は一日続き鍛錬は楽。谷口君の包丁正宗写しも火造り終わる。
 岩手県より追加の松炭60俵発送した旨の電話で一安心。県内産松炭も週末には窯出しの予定。残るⅠ軒は稲刈りが終れば配達との事。
 弟子が多い分炭の消費も多く、絶えず炭の補給見通しをしなければならず、注文刀を受け付け過ぎると炭と砂鉄の手当てが大変になる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2656-9e5f643f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者