刀鍛冶の日々

明日への準備

 早朝より昨夜焼入れした注文刀を研ぐ。思ったより焼刃も高く纏まり申し分無いが、鍛え肌が少し柾目が入り全て板目肌に成っていないのが気になり、午後は同質の鋼を鍛えて様子を見る事にして、手っ取り早く結果が判る包丁を鍛える。おそらくこの材料が大板目を通り過ぎ部分的に柾目が目立つのではなかろうかと思われる。
 砂鉄の種類や混合を変えてたたら製鉄で玉鋼を造り、荷札を付けているので谷口君が玉鋼を切断している。明日よりは材料を変えて注文刀に取り掛かる。玉鋼も炭も十分に有るので出来るだけ多く作刀して気に入った刀を納めたい。日中も随分と涼しくなり鍛錬も楽になる。
 午後は谷口君が私の鍛錬を見学。少しは違いに気付いた様である。刀工許可も取ったので見て自分で覚えて欲しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2614-d89b611b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者