刀鍛冶の日々

鍛錬開始

 スプリングハンマーの調子も良い、炭の火力も良く鋼の沸きも申し分なし。砂鉄4種類配合の鋼を降し金にして炭素量を上げたので、少し銑っぽいが粘りが有るので良く纏まる。たたら製鉄の玉鋼だけでは粘りが有るが、斬れ味が少し落ちる砂鉄が混入している。スポットクーラーの風を大型扇風機で流すが炭の火力が強すぎるので、10時には室内温度が50度を越える。 午前中のみ鍛錬として午後は明日に使用する炭切。通常は10キロ3千円の炭代であるが、今は10キロ7千円から1万円の高額な炭なので火力が強過ぎる。平田君もやっと荒素延べ迄終わる。
 谷口君が文化庁に作刀申請書を出していたが1ヶ所印が抜けていたので書類を返却される。夏休みを早く切り上げる事を連絡。
 帰宅して産経新聞を見ると、高市早苗政調会長が誤れる河野洋平談話に代わる新談話を出す事を、菅官房長官に求めたが否定される。安倍首相も河野談話を踏襲すると言い、経済界や支那、朝鮮に遠慮して祖國の英霊を祭る靖國神社に参拝出来ない外交優先の政治で、祖國の正義が忘れられている。先の大東亜戦争が何だったのか。誤れる極東國際軍事裁判や日教組教育に洗脳されている日本人。
 いつになったら日本人は目覚めるのか!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2600-8e289f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者