刀鍛冶の日々

 休めばある程度体は楽になるが、足腰は弱くなるので朝の涼しい時間帯に短刀を造って筋肉の衰えを防ぐ事にした。鍛える炭を変えたので火力が強く、久し振りに鍛えていた鋼の梃子首を落とし鍛接のやり直し。本来は岩手県産の松炭が一番鍛錬に向いているが、駐車場に野積みされた炭から片付けないとお客さんの車を止める事が出来ない状態である。
 今県内の炭窯から月40俵入荷しているが経験が少ないので、岩手県産の様な炭は焼けなく火力不足なので、火力の有り過ぎる高価な炭と混ぜて火力、値段の調整をしている。炭焼の技術も難しいものである。今県内の炭窯4軒と取引をしているが技術も値段も異なる。刀用の炭として使えるのは2軒。他の炭窯から購入の話も有るが炭焼の技術、値段を比較しても岩手県産には太刀打ち出来ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2553-15fea828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者