刀鍛冶の日々

炭入り

 今日も県内の炭窯より20俵の松炭が入り6月は合計240俵の入荷で鍛冶場は炭で溢れる様になって来た。炭受け入れの為休日を振り替える。溢れる炭減らしの為に谷口君と2人で5俵の炭を切り、多くの小粒の鋼を降し金に纏めて土曜日に使う公開鍛錬用の鋼を造る。
 土曜日は技術協会より20名の見学予約も入っており、炭も十二分に有るのでたたら製鉄も行い、希望者には砂鉄投入もして頂き、炉を解体して出来た玉鋼を見てもらいたい。
 やっと松炭も順調に入荷する様になり、これで弟子達も刀造りも炭を心配しなくても良くなった。私も長大な刀を造る為に炭の確保をしていたが、何時までも入金が無いので手持ちの炭も弟子達に使わせる事としたので、弟子達の刀造り用の炭は有り余る程になって来た。
 7月は毎週多人数の見学予約も入っているので炭の在庫も減るだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2543-40446d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者