刀鍛冶の日々

配合

 やっと注文の包丁2本を研ぎ終える。2種類の頂き物砂鉄を配合を替えて包丁にするが、斬味は全く同じで鍛肌が目立つ物と無地の地金と大きく異なる。注文の短刀を造るのに包丁で地金の試験をしたのだが、美術面で地金の纏まりに欠ける。この砂鉄は一種類の単独で地金を造った方が良いかも知れない。夕方迄時間も有るのでたたら炉を塗り直し、明日少量の砂鉄を吹いてもう1本包丁を鍛えて地金の確認をしてみたい。
 この砂鉄が多量に入手出来る事になったので、素材の無い弟子は助かる。谷口君も纏めて3本の包丁を焼き入れる。彼も梅雨明け迄にもう1回はたたら製鉄をして玉鋼の在庫を増やしておかなければならないし、たたら製鉄も私の元気な内に覚えてもらいたい。
 最近は急激に体力が落ちた事を感じるので、無理をしないで弟子達の仕事を見ながら一呼吸したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2540-9ef88007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者