刀鍛冶の日々

弟子焼入れ

 朝より弟子の集めた未分析の砂鉄を混合して吹くが歩留り18%止まり、恐らくFe含有量の少ない砂鉄であろうと思われる。あと200キロ程有るが使用しない事とする。日曜日で来客も夕方迄多く菊池君は刀の土置き、金沢君は短刀の土置きをして日暮れを待つ。7時焼入れ開始、菊池君は初めての刀焼入れで有り、切先の置土が落ちて中止。金沢君は短刀なので焼温度も揃い成功。
 2トンの松原木を炭焼き屋さんにお願いしていた炭が、明日昼迄に袋詰めが終わるとの連絡有り。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2446-3fcf4f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者