刀鍛冶の日々

地金

 朝から3本の包丁火造り。鍛えた地金は柾目に出ている。本来は板目になるべきと思っていたが意に反する。火造りを終えて焼入れ。炭素量も高いので刃文は土置きよりもはるかに高いが、研ぐと柾目だった地金が板目に変わる。原因は幾つか考えられる。研ぎ上げなければ判らないが面白いので明日はこの地金で短刀を鍛える事にして、火床の壁の塗り増しをして風の廻り方を調整。
 最近は一人仕事なので様々な事を考えながら作刀が出来る。月末には2口の短刀の焼入れを終り刀へと進みたい。松炭は十分に確保出来たので、3尺3寸を刀工として長尺の最後の刀として取り組みたい。工期は2ヵ月と見ているので他の作刀はしない。中心も尺は有るので心意気を和歌で切りたいものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/2443-9493601b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者