刀鍛冶の日々

一年を振り返りて

 今年最大の出来事は、長年の刀造りで頸椎にひび割れが出来て、激痛と痺れに悩まされた事である。
 毎朝神前に手を合わせ早期回復を願った。金屋子神社の宮司様も祈ってくれた。夜中に激痛で目覚め、焼酎で痛みを和らげた。それでも休む事無く左手で鍛錬を続けた半年は不安であった。今は痺れは有るものの痛みは無く、注文刀も何とか納期に間に合わせた。少しずつではあるが、痺れも少なく小さな手鎚位は使える迄に回復。
 弟子達も後一年もすれば、自力で刀工として独立する技術も身に付く所迄成長した。
 伝習所を設立して12年、弟子も7名が刀工試験に合格して、巣立ちも目前である。全員刀工としての最低技術もできているので、後は自らの努力と工夫で日本の伝統技術を受け継いでもらいたい。
 専業の刀工として生きる事は難しいが、若い弟子達は出来る。それが青年である。
スポンサーサイト

中心仕立て

 昨日の片付けで砂鉄を移動させ右腰が痛み力仕事は無理なので、刀と短刀の中心仕立てに変更。仕上げ場はー0.5度と寒く、ストーブを入れても室温は中々上がらず。
 中心仕立ての終った昼にやっと20度となる。時折通る新幹線の音のみが静けさを破る。

年末

 昼迄刀の荒素延べ。町内は静かでスプリングハンマーの音も遠く迄響くので、音の出る鍛冶仕事は終わる。
 午後は年始の来客が外國よりあるので居間の片付け。平田君が東京に帰るので、長船駅迄送りて早目の帰宅をしテレビで「相棒」を見る。
 私の住む1万5千人の団地も今日は静かで、隣近所の物音も聞こえない。
 弟子が居ないと自由出勤となり落ち着いた仕事が出来る。

弟子の仕事終り

 一年間御世話になったベルトハンマーとスプリングハンマーに付いた油と炭の粉を削り取り、油落としのスプレーで汚れを落とす。
 午後には岡山産松炭25俵入荷で本年も終了。
 弟子達は帰省。明日からは私一人の仕事になる。平田君も明日は東京に帰り、今年は初めて宿舎に誰も居ないので少し寂しくなる。

最後の日曜日

 金沢君が今年最後のたたら製鉄。
 石原君も太刀をやっと研ぎ上げる。もう室町期の地金と同じで10年余りの成果が出たと思う。
 今日も御守り短刀の注文有り。見学は中止しているが、折角県外より来られたので見て頂く。
 全員7名の年末最後の作刀を終え、明日は1年間使った鍛冶場の片付けで終る。

反り付け

 平田君の手伝いで刀の火造りが出来たので、細かく手直しをして刀の反りを付ける。 昼前にあい取りをして内面応力を抜く。午後はもう一度姿直しをして、刀の表面の酸化鉄を研いで取る。
 朝、祐敬君を駅に送る。プログを書いている今、菊池君と出合ったと電話が入る。

最後の焼入れ

 祐敬君の体調も随分良くなり、明日は一足先に帰省した菊池君の所に一泊して会津へ帰る。最後の土置きをして包丁の焼入れ。予定外の事も有り卒業にはならなかったが、来春過ぎにはもう一度修行に来る。
 人生には思い通りにならない事も有る。来春を楽しみに待っている。

今日も注文

 昨日と同じくたたら製鉄を行い、炉の解体をして玉鋼を取り出した後、私の刀を見て頂く。
 今日は刀二振りの注文。まだ月末迄に注文者の来訪と、包丁の予約引き取りも有り多忙。
 たたら製鉄は壁土が良いので歩留りも良い。
 平井さんの火造りも何とか合格点に到り、明日からは刀工試験用の日刀保玉鋼で脇差造りを始める。

注文刀

 早朝よりたたら炉着火。午前中はベルトハンマーで谷口君が折り返し鍛錬の実演。午後はたたらを解体して玉鋼の取出し。平田君が横座に入り古式折り返し鍛錬、実に上手である。その後私の刀を見せて注文を頂く。
 今月は明日の注文予約や年末の注文予約も入り忙しい。 少し疲れたので公開鍛錬後は一服と思ったが、そうもゆかなくなり、炭の多くある間にたたら製鉄で玉鋼造りをして、刀用の鋼を造り置きしておかなければならなく年末迄忙しい。

見学用意

 明日で最終の見学会となる。
 島根県でたたら製鉄展示を見て、当方に関心を持ち見学予約との事。朝から鎚の修理、玉鋼を沸かして折り返し鍛錬の用意。昼前にたたら炉を解体。一日見学ならどうせ最後なので、製鉄を見せて古代製鉄を知ってもらえればよい。炉の塗り直し、砂鉄の混合を済まし炉の火を入れて用意。
 谷口君が私の荒研ぎをした包丁を研ぐ。明日は平田君に交代。平井さんは火造りをするが、試験に合格する技術に今だならず。年末迄続ける以外ない。 火造りだけでもう1年以上続けているが、一向に上手にならなく悩みの種である。刀工試験に不合格にならない様頑張るしかない。
 努力、工夫は自分でするものである。

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者