刀鍛冶の日々

歌会出席

 岡山県支部の歌会に初出席。
 やはり長年勉強している方々は歌が上手で、私の歌も欠点を指摘して頂き下記に変わる。
   (一)訪れて      思いを語る     乙女子に
       遠き昔の      我を重ぬる
   (二)鎚置かむ     時至りぬと    思えども
       乙女の気持ち   我を惑わす
   (三)日の本の    剣打たむと     我が門に
       入りたる乙女    待つも楽しく      
スポンサーサイト

火造り

 午前中は休日出勤にして、商工会へ確定申告の書類出し。
 午後は刀の荒打ちを終り、仕上げ打ちへ。2時間程の仕事でも右肩が痛み出し中止。包丁の予定も終わっているので、月末迄刀に関わる事が出来るので、もう少し右手の回復を待つ。
 3~4日前に弟子入門予定者に、私の事が出ている楽天の三木谷浩社長の「問題児」の本を送る。もう読み終っただろうか?既成のレールを走る事無く、自分の道を歩く姿を重ねる。
 大学進学だけが全てではない。大志を抱き、如何に日本の為に尽くすかが問題である。

のんびりと

 今日は来客も有りのんびりと過し右腕の痛みが消えたので、明日は火造りが出来そうである。
 撮影も山本君と平田君が向槌を打ち、私が横座に入る。
 仕事も控え目にして健康を保たねば、新弟子の育成も出来なくなる。

来客

 朝米國の証券会社より年末20~30人の体験会の打ち合わせ。4年ぶりの再会。
午後は、愛好者3名と夕方迄話に花が咲き作業は無し、それでも右手は痺れるので、
もう1日刀造りを休む。明日は取材一軒の予約のみ。

火造り

 スプリングハンマーも40年以上使っているので、以前の様には丁寧に素延べが出来ないので手打ちで直す。棟打ちと刃の打ち出しを半分すると、もう右手が痛み槌が打てなくなる。
 午後は手を休めながら明日の公開鍛錬の炭切。
 明日は包丁の地鉄でも鍛えて、右手を休めなければと思っている。

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者