FC2ブログ

刀鍛冶の日々

包丁研ぎ

 焼入れをして置いていた北國産玉鋼の包丁2本を研ぐ。非常に硬い鋼なので、砥石は効きにくいが仕上がると斬味は良い。
 刀用としての在庫の鋼を使うのは少し勿体ないが、岡山県産の火力の弱いたたら製鉄用の炭が、何時迄も届かないので、致し方なく使っている。やはり岩手産炭問屋さんが、予定が狂わなくて便利である。
スポンサーサイト

東京へ

 連日眠れない日が続くが、寝不足の体を支えて東京へ。本当は東京へ足を向けたくなかった。
 夜半岡山に帰る。

鍛錬

 昨日は包丁の火造りを、4本して4本の焼入れ。少し炭素量が高いので、今日は餅鉄を混合して鋼に粘りを出したので、鍛錬は調子よく進む。
 包丁3本分を鍛えて止める。昨夜も今朝迄眠れず、頭痛。

地金の面白さ

 朝病院で点滴を受けた後、いくらか体調も良いので包丁1本に焼入れをして研ぎ上げ、ふる里納税の返品にする。納期の有る仕事は早く片付けておきたい。
 明日は来客2名の予定なので、早く包丁の火造りを済ましておきたい。問題も有ったので、刀も包丁も予定が遅れている。
 研師宅に下研ぎに出している刀を見て帰るが、北國産砂鉄なので面白そうな丁子に見える。
 今日の包丁も、地から刃に鍛え目が全体に連なる古刀期の様な地金なのは、餅鉄の性なるか。

ヘルペス

 心労が積り、昨日から腹部、背中に大きなヘルペスが出来、点滴を受けている。
 書きたい事、言いたい事は山程有るのを我慢しているので、胃腸の激痛から蕁麻疹、ヘルペスに至ったと思っている。

 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者